出雲の外壁塗装ならフォーシンク出雲にお任せください


特長

コンクリートである基礎はアルカリ性であり、空気中の二酸化炭素や酸性雨と結合することによって徐々に中性化されます。

コンクリートが中性化すると、表面に細かなひびが入るだけでなく、内部にある鉄筋の不動態被膜が消失し鉄筋の腐食が促進されます。
 
そして腐食した鉄筋は体積膨張により更なる表面のひび割れ・剥離を引き起こし、耐荷力など構造物の性能低下を生じさせます。

コンクリートの中性化を防ぎます

「ベースガード」を塗布することにより、ひび割れに塗膜が追随し防水性能を発揮します。

基礎を守り、コンクリートの中性化を防ぐ事ができます。




こだわりの塗料一覧


はじめに 事例 声



営業エリア
島根県出雲市を中心に松江市、雲南市、大田市で外壁塗装リフォームを行っております。
その他の地域にお住まいの方もお問い合わせください。


フォーシンク出雲はイマックス株式会社(旧・今市水道株式会社)のグループ企業です。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

Copyright © 2014 フォーシンク出雲 All Rights Reserved.