雨漏りでお困りの方へ!トタン屋根の修理について詳しく解説します!



「雨漏り対策のためにトタン屋根の修理方法について知りたい」
「トタン屋根の修理にはどれくらいの費用がかかるのだろう」
このような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

この記事では、トタン屋根の修理方法、またトタン屋根の修理費用について詳しく解説します。
トタン屋根の修理についてお困りの方はぜひ参考にしてください。

□トタン屋根の修理方法とは

皆さんは、トタン屋根の修理方法をご存知でしょうか。
トタン屋根の知識はあまりもっていないという方も多いかと思います。
そこで、ここではトタン屋根の修理方法を4つご紹介します。

1つ目は、塗装です。
塗装は、サビを取り除いたり、塗料を塗り直したりするのを目的としておこないます。
そのため、トタン屋根にサビや退色などの外見上の劣化あるものの、穴あき等の損傷は見られないケースに最も適した修理方法です。

2つ目は、葺き替えです。
葺き替えは、元々のトタン屋根を取り剥がして、新しい屋根材に取り替えるという方法です。
これをすると、屋根の劣化は完全に回復し、見栄えも一新されます。
穴あき等が屋根全体で起きているときや屋根材の寿命が近いときに最も適した修理方法です。

3つ目は、カバー工法です。
カバー工法は、元々のトタン屋根をそのままにしておき、その上から新しい屋根材を重ねて張る方法です。
トタンの撤去にかかる時間や費用を抑えられることがこの方法のメリットです。

しかし、元々のトタンが修復されるわけではありません。
そのため、葺き替えをするのが最適ではあるけれど、費用をなるべく抑えたい場合に有効な手段だといえます。

4つ目は、部分修理です。
部分修理は、穴や剥がれなどの問題が局所的に発生した場合におこなう修理方法です。
主にトタン屋根の表面や、軒先、雨樋を修理する際に用います。

□トタン屋根の修理費用とは

ここまで、トタン屋根の修理方法について解説しました。
ここからは、トタン屋根の修理費用についてご紹介します。

1つ目は、塗装です。
この方法は、おおよそ50~60万円かかります。

2つ目は、葺き替えです。
この方法は、100万円以上かかります。

3つ目は、カバー工法です。
この方法も上記の葺き替えと同じくらいの料金がかかると検討しておくと良いでしょう。

以上が、トタン屋根の修理費用についてでした。

□まとめ

今回は、トタン屋根の修理方法、そしてトタン屋根の修理費用についてご紹介しました。
トタン屋根の修理をご検討される際は、ぜひこの記事を役立ててくださいね。

当社はお客様のどんなお悩みでも解決いたします。
トタン屋根の修理をお考えの方はぜひご依頼ください。



尚、弊社では毎週土曜日に屋根外壁リフォームセミナを開催しております。

そろそろの方も、これからの方も、今後の屋根外壁リフォーム計画の参考していただける内容になっておりますのでご関心のある方はお気軽にご参加ください。

詳細はこちらをご覧ください。


外壁塗装 フォーシンク出雲 出雲
外壁塗装 出雲 フォーシンク出雲